里帰り その4

暮れの押し迫った日に、フレッツ光の工事をしてもらったが
肝心のネットが繋がらない状態に…
NTTのお兄ちゃん PM8時まで四苦八苦して頭を抱えていたが
もう遅いので明日来ますと帰って行った
オイオイ繋がらないと困るのだけど。。。


次の日、NTTのお兄ちゃんはベテランの人を連れて来て
やっとインターネットが繋がった、やれ やれ
おかげでサクサクと動き、繋がるのが早いです。




里帰りの記事もこれで最後です。
もう少しお付き合いくださいませ


実家の庭先から目の前に見える杉の木、私が小学生の頃、父が植えました。


杉の成長は早いですね、この杉の木の影響で日照時間が短いようです。



庭先から見下ろすとシイタケの原木が見えます。
PC174270_convert_20121228192207.jpg

野菜や果物を作り、自給自足に近い生活ですね。





この道は、ミカン山に続く道

PC174228_convert_20121228191840.jpg

私が小学校の頃に早生ミカン(温州ミカン)の栽培を始めた。
父が亡くなってからも母は25年ほど頑張ってやってきたが
今はやめてしまいました。


PC174243_convert_20121228191929.jpg
以前はこの場所にもミカン木がありましたが…
家で食べるだけのミカンの木は残し 全部切り倒したようです。
山に手が入らなくなるとスグに荒れた山になります。
今ではイノシシの住みかです。


PC174245_convert_20121228192126.jpg

ミカンの代わりに栗の木を植えて、市場に出しているようです。




栗の木の近くに大きなバンペイユがたくさん実つけています。

PC174250_convert_20121228192400.jpg


バンペイユの苗木を植えたのは父、植えたその年に癌で亡くなりました。

父は52歳で癌になり、私は53歳で癌になりましたが医学の進歩と、
様々な偶然のおかげで私はこうやって元気にしています。


PC174248_convert_20121228192325.jpg

ザボンとよく似ていますね、鼻を近づけると良い香りがします。
果汁は少ないですが果肉はサクサクとした歯ざわりで
甘みと酸味のバランスが美味しいです。


PC174239_convert_20121228192240.jpg
『お父さん もらうね!』





PC174230_convert_20121228192007.jpg
ウラジロ


PC174231_convert_20121228192042.jpg
ん?なんだっけ?名前忘れました。





3泊4日の里帰りに撮りためた写真をみると懐かしいです(この間の事なのに…)


母や妹が持たせてくれた数多くのお土産
PC204276_convert_20121228192449.jpg
PC224300_convert_20121228191651.jpg
他にも梅干し、もち米、ジャガイモ…
私も遠慮なく、欲張って持ち帰りました



唯一、私が買った物は「くまモン」だけ

PC224308_convert_20121228191611.jpg
アンタハ ドコノモンネ~!
ワタシハ クマモトノモンヨ~
熊本弁では〇〇(人)を〇〇もんと発音するので
そこから「くまモン」と名前がついたとか。。。



さぁ、明日は餅つきです。
皆が集まってくれ賑やかになりそうです。


今年一年お付き合いくださいまして ありがとうございました。
どちら様も良いお年をお迎えくださいませ。





ポチっと応援していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村













スポンサーサイト

里帰り その3

寒いですが今日は冬晴れです。


わが家の庭の花はさみしい状態です。
そんなわけで 里帰りの写真にもう少しお付き合いください



珍しくもないですが 南天の実も木々の緑に溶け込んでいます。

jikka natenn
子どもの頃、車酔いする私に母は南天の葉をしゃぶらせていました。
効くのかどうか定かではありませんが(バスに乗るといつも酔っていたので)
南天を見るとそんな記憶を思い出します。




山に入ると色んなものがありますが名前は分からないです。

jikka 1


子どもの頃は そこかしこに生えている植物になにも興味はなかったけど

jikka 2

そこにあるのが普通(自然)だったからでしょうね

jikka 3

今は この自然に生えてる蔦や草木を持って帰りたくなります。

jikka 4

わが家の庭もナチュラルな感じに出来ればいいな…。







母が育てている野菜です。

jikka hakusai
白菜、大根


jikka jyagaimo
ジャガイモなどを作っては市場に出したり私に送ってくれたりします。




jikka takanotume
タカノツメも真っ赤です☆
小さい時 この赤い実を取ってままごとに使い 痛くて目が開かなくなった事があります




ツワブキの花がスゴイです。

jikka tuwabuki





大きなレモン♪

PC174221_convert_20121226105326.jpg

前回帰省した時もレモンをもって帰りました。
シフォンケーキにレモンの絞り汁と皮をすりおろして入れると とっても美味しくて 
シフォン好きの夫がめちゃめちゃ喜んでいました♪


PC174220_convert_20121226105123.jpg
母が ドガシコデン ヨカケン チギッテ モッテイケバヨカヨ~
(好きなだけ取って持っていきなさい)と。。。







※※※※※※※※※※※※※※※※※※   ※※※※※※※※※※※※ 

実家の弟がヒオウギ貝を送ってくれました。

IMG_0368_convert_20121226105009.jpg

黒潮香る海で育った貝、美味しく頂きました☆


今年も残りわずかですね どちら様も体調管理に気をつけてお過ごしくださいませ。


ポチっと応援していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村



里帰り その2

12月後半、この時期は 何処へ行っても人も車も多いですね。

こんな時こそ慌てず、気持ちに余裕をもって行動しないとケガや事故のもとですね

優先順位をつけても 処理できない事が増えています。

楽天的な性格の私は まぁ いいか! と思うようにしてます 




自宅へ帰ってから溜まった仕事をやっつけながら 故郷の写真を整理しています。

jikka yama2

こんな山の中にある故郷 アイホンが繋がりません
携帯電話なんか持たずにゆっくりしなさい と言われているのでしょうね。


jikka yama

ととろが住んでいそうな場所です♪
イノシシはいるけどね。





父がいた時は温州みかんを栽培していましたが 今はやっていません。
 
それでも畑を覗くと色んな物がありました♪
 
jikka kinnkann
これは金柑、たわわに実ってます。


jikka kinnkann3
これも金柑ですが品種が違うようで 皮が軟らかい大ぶりの実です☆

          ↓
それがこれ頂いてきました 

PC224291_convert_20121223095012.jpg
風邪の予防に食べます





少し歩いて行くと
ビワの木に花がびっしりです。

jikka biwa



jikka biwa2

ビワの花を少し落としてやると大きなビワが育つのでしょうが
母も以前のように動けないのでほったらかしです。




母もかなりの花好きでいたる所に色んな植物を植えています。
この時期は草花は少ないでようですが 山茶花が美しかったので。。。

jikka sazannka2


沢山の蕾、これから3月頃まで咲きますね。

jikka szannka







※※※※※ ※※※ ※※※※※※※※※ ※※※※※※    

わが家も少しだけ クリスマス気分
クリスマス

ふたりの子どもが結婚してからはクリスマスのイベントは何もしませんが
気分だけでもと 毎年飾ってひとりで楽しんでます☆☆☆



ポチっと応援していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村






里帰りその1

久しぶりの更新です。

姪の結婚式に出席するため里帰りしていました。
そのついでに実家と妹の家でゆっくりしてました


帰省した日は雨でしたが
結婚式当日は晴天になり 冬の景色とは思えないくらい 海も空も美しいブルーでした。


kekkonnsiki 1



それでも風は強く ワシントンパーム(ワシントンヤシ)の葉がなびいています。

kekkonnsiki.jpg


kekkonnsiki 2








小高い丘の上にあるチャペル

kekkonnsiki 3



満面の笑顔の姪 
嫁ぐ娘の姿に 喜びながらも 少し複雑な気持ちだろうなぁ… と察する
どことなく緊張気味の花嫁の親(妹夫婦)

kekkonnsiki 4



チャペルから出ると その先には寄り添った二人を思わせるような
二本のワシントンパームと天草の美しい海と空

kekkonnsiki 5

素敵な空間を共有できたのは なにより嬉しいです。









hirouenn.png



親類、友だち、近所の人 大勢の方がふたりのこれからをお祝いしてくれました。
末永く幸せに と 伯母は願うばかりです。


kekkonnsiki 6







ポチっと応援していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村



赤く色づいたオタフクナンテン

寒いです

鉢植えのオタフクナンテン(たぶんこの名前だと思うが…)
が紅葉してきれいです。

あまり大きくならないので 剪定していません
グランドカバーに適してるかも?

ナンテン



ナンテン

寒くなると真っ赤になりますが、奥の葉はまだ緑色です。
霜に当たるとより赤が濃くなるようです。
お正月の寄せ植えにはぴったりですね。





ハツユキカズラも赤くなっています。

ハツユキカズラ

これも手におえないくらい広がり
根元は針金のような細かい枝になっていたので
だいぶ処分してコンパクトにしました、強い植物ですね。




枯れたオモトの葉を取り除いていたら
赤い実が成っていました。

オモト

埋もれていたので汚いですが 可愛いです♪






※※※※※※※※※  ※※※※※ 
※※※※※※  ※※※※※ 




来年の手帳(白)を買いました☆
夫からアイホンでスケジュール管理を教えてもらいましたが
やっぱりアナログなおばさんです
書かないと落ち着きません。

PC043972_convert_20121212102405.jpg

ブルーの花柄は3年分書ける日記帳です。
これも2冊目で一行だけ日もありますが かれこれ4年続いています。






ポチっと応援していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

続きを読む

プロフィール

あっぷるりん

Author:あっぷるりん
平凡な暮らしのなかで好きな草花を育てています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR